これからのご提案

持続可能な空間づくりを目指します。


「未来」に何を残したいかを考える
つくるだけではなく、つくったものを補修メンテナンスすることがこれからの私たちにとって大切な仕事になります。
「大切なものを未来に残す」をコンセプトにしっかり考えます。

どんな「素材」を選ぶのか
どんな素材を選ぶのか。これは10年先、20年先を考えると、とても重要なことです。ご自身でこの先何十年も、空間を持続できるかどうかしっかり考えて素材を決めましょう。例えばご自身の手で、メンテナンスが出来るお庭であれば楽しいですよね。維持費がかかりすぎては大変です。維持管理も省エネを目指します。

「自然の力」を大切に使う
今あるエネルギーを大切に使う、ご提案をいたします。樹木や土地などなるべく再利用して環境を守っていきましょう。雨水ストッカーやソーラー照明など、地球エネルギーの有効活用も地球温暖化対策になります。